服のコラム

「LAVENHAM」ラベンハムとは?ブランドの特徴について詳しく解説!

「LAVENHAM」ラベンハムとは?ブランドの特徴について詳しく解説!

寒い日のお出かけのために、暖かい服がほしいと考えていませんか。そこでラベンハムというブランドに注目してください。キルティングジャケットの有名ブランドで、コーデュロイやボタンなども魅力です。このブランドを知れば、防寒用の服選びに役立つでしょう。今回は暖まれる上着を求める方へ、ラベンハムの魅力を紹介します。

「LAVENHAM」ラベンハムとは?

ラベンハムはイギリスの老舗ブランドで、キルティングジャケットで有名です。1969年に設立されており、拠点である小さな村の「ラベンハム」がブランド名の由来です。高品質な素材にこだわっており、着心地のよさを期待できます。老舗ブランドとして、イギリスから世界中に認知されており、日本でも人気があります。

ラベンハムの特徴は、機能性と保温性です。まずは軽量で動きやすく、外での運動やお出かけに役立つでしょう。加えて保温性が高く、寒い日の外出には欠かせません。またラベンハムは、メンズとレディースの両方を展開しています。幅広い層へのアピールで、キルティングジャケットを世界的に広めてきました。ラベンハムは、複数の利点から、グローバルなジャケットブランドとして定着しています。

「LAVENHAM」ラベンハムの特徴4つ

ここではラベンハムの主な特徴を見ていきましょう。キルティングジャケットを目玉にしており、コーデュロイやボタンなども見逃せません。自社生産にこだわっており、信頼性は高いといえます。ラベンハムの特徴として、以下の4つを確かめてください。

目玉はキルティングジャケット

ラベンハムはキルティングジャケットをメインに展開しています。キルティングとは、表地と裏地で中綿を閉じ込めた生地です。中綿によって、保温性を確保しています。キルティングジャケットを着てみれば、中綿で暖かく感じられるでしょう。気温の低い日や、寒い夜のお出かけに重宝します。

ラベンハムのキルティングには、複数のパターンがあります。代表的なのがダイヤモンドキルトで、生地が無数のひし形に縫いつけられている形です。ステッチの角を交差させることで、ほつれによるダメージを最小限にとどめます。このようなしくみで、耐久性を高めているのです。ほかにもラベンハムではバーチカルやミリタリーキルトなど、さまざまなキルティングを展開しています。こうしたタイプのジャケットで、ラベンハムは知名度を得ているのです。

コーデュロイも定番

ラベンハムでは、コーデュロイも定番素材です。こちらは吸湿性と保温性に優れていて、生地全体が丈夫といえます。耐久性に優れているので、何年でも着られるでしょう。防寒着の経年劣化を抑えたい方にはおすすめです。

コーデュロイは18世紀の産業革命で、マンチェスターを中心に広まりました。そのため綿織物として、イギリスを中心に認知されています。便利かつタフな素材で、冬のコーディネートに欠かせません。以上からラベンハムでは、コーデュロイのジャケットにも要注目です。

ボタンやスタッズにも注目

ラベンハムでは、ボタンやスタッズにも注目です。イギリス仕込みのクラシカルなデザインが揃っています。たとえばスタッズには、プラスチックやメタル製などがあります。ユーザーは好みに応じて、色や素材を選べるのです。

一方ボタンは、多くがプラスチック製です。なかにはコロゾ製や、レザータイプも見られます。ラベンハムでは、キルティングジャケットに対して、多様なボタンやスタッズがついています。生地だけでなく、小物にも目を凝らしてみましょう。ボタンやスタッズのデザインも、ラベンハムはこだわり抜いています。

自社生産の徹底

最後の特徴は、自社生産の徹底です。ラベンハムは製品について、サフォーク州の自社工場で製造しています。自社生産によって、信頼性は高いでしょう。製造や品質管理などを、メーカーとして一手に引き受けるからです。製品について、あらゆる場面で責任を負うことで、品質管理がしやすいといえます。

ラベンハムの自社工場は、生地生産からソーイングまでの徹底管理が特徴です。そのため製品のクオリティは高く、防寒着として役立つでしょう。厳しい検品もあり、お客さまの安心への意識がうかがえます。以上から日本でも、高品質なキルティングジャケットが見られるのです。ラベンハムはイギリスで徹底的に品質管理しているため、日本での流通品にも信頼が置けます。

まとめ

ラベンハムはキルティングジャケットの老舗ブランドです。さまざまなパターンの生地を展開していますが、ほとんどは着てみると暖かく感じるでしょう。ボタンやスタッズのような小物に対しても、デザインにこだわっています。おしゃれで機能性に優れた防寒着のブランドです。

「MIGHTY WORKS.JAPAN 株式会社」ではラベンハムの製品を取扱中です。一例として、春に着られるコートを提供します。手触りはなめらかで、ポリエステルとの組み合わせが好相性です。軽量かつ保温性にも優れているので、安心して着られるでしょう。ラベンハムの製品をお求めなら、当社公式サイトへアクセスしてください。

ユニークなアイテムが多いハリウッドランチマーケットとは?詳しく解説

ユニークなアイテムが多いハリウッドランチマーケットとは?詳しく解説

日本で古着が非常に珍しい時代に、いち早くアメリカのユーズドアイテム・古着を扱っていたのが、「Hollywood Ranch Market(ハリウッドランチマーケット)」です。日本において古着そのものが非常に珍しい時代に、アメリカのユーズドアイテムを扱っていたのです。今では国内でも珍しくない、ハワイアンシャツやオーバーオールがそろっていました。現在はオリジナルブランドもあります。今回はハリウッドランチマーケットについて紹介します。

ハリウッドランチマーケットを紹介

ハリウッドランチマーケット(HOLLYWOOD RANCH MARKET)は、東京・代官山にあるセレクトショップです。同名のオリジナルブランドも販売しています。アメリカンカジュアルを基本に、ウエアからアクセサリーや生活雑貨などの小物類まで、ライフスタイル全般で使用する品々を取りそろえています。

またエコ重視の時代背景を踏まえ、リサイクル素材やオーガニックコットンなど、地球環境に優しい商品も多数取りそろえているのです。商品の値札には「ARIGATO LOVE EARTH&NATURE」のメッセージが添えられ、これぞハリウッドランチマーケットの企業姿勢であり、高尚なスピリットが感じられます。ハリウッドランチマーケットはいまやファッションの一領域として定着した、古着ファッションや古着カルチャーを、半世紀も前に取り入れています。その後いち早く日本に根付かせたパイオニア企業です。

ハリウッドランチマーケットの歴史

1972年に東京の千駄ヶ谷でオープンした「ハリウッドランチマーケット」は、今から半世紀も前だけに当時は非常に珍しかったアメリカ古着を中心に、雑貨やアクセサリーなども取り扱うセレクトショップでした。たった10坪ほどの小さなショップで、さほど大きくないビルの3階にありました。それでも店舗のレイアウトやディスプレイの小物類にもこだわり、他店と差別化を図った独創的な世界観のショップで、人気があったのです。

店内には古着の定番、デニムウエア・ハワイアンシャツ・ネルシャツ・シャンブレーシャツなどが並ぶ、アメリカンテイスト満載の店舗でした。1979年に店舗を移転し現在は代官山で、同名のオリジナルブランドを展開しています。アメリカンカジュアルをベースにしそこに独自のテイストを加え、ウエアから雑貨や小物まで幅広く取り扱っているのです。

創業者の強い思い

今日のハリウッドランチマーケットに通じる、ユニークなショップが誕生した背景として、創業者の貴重な体験があるようです。創業者は日本にアイビーファッションを根付かせたVAN JACKETに勤務した後、1967年9月2日横浜大桟橋から船に乗り、ハワイ経由でカリフォルニアのサンペドロに渡っています。

その後ロサンゼルスを経てサンフランシスコの ヘイト・アシュベリーへ向かいました。ヒッピーが多くいた地域だけに、花柄のカラフルなバスやサイケデリックな音楽が流れインセンスの香りが漂い、まさにヒッピーカルチャーとの出会いです。その独特の体験が現在のハリウッドランチマーケットに感じられる、独特な世界観の礎になっているのです。

ハリウッドランチマーケットのおすすめアイテム

ハリウッドランチマーケットのおすすめといえば、バンダナになります。オリジナルバンダナは種類が豊富で、常に50種類以上のバリエーションがそろっています。選ぶのに悩むほどです。そのようなハリウッドランチマーケットには他にも、以下のおすすめアイテムがあります。

コットンバンダナ

ハリウッドランチマーケットを語るうえで、やはりバンダナは外せません。数あるバンダナのなかで、おすすめはコットンバンダナです。コットンバンダナはハリウッドランチマーケットの代表アイテムのひとつです。同社のコットン100%のバンダナは、日本社会にバンダナが定着するきっかけとなったアイテムといわれています。ハリウッドランチマーケットが初めて作ったオリジナルはコットンバンダナです。一般的なハンカチよりもひと回り大きめサイズで首にも巻けます。

ストレッチフライスTシャツ

1995年にリリースされた、ハリウッドランチマーケットを代表するストレッチフライスシリーズのTシャツです。伸縮性が高く締め付け感もない、着心地満点のTシャツです。シンプルなデザインで適度に肉厚があり、Tシャツとして使用するだけでなく、インナーとしても着られます。定番のTシャツのラインナップは、常時10色以上がそろい、お好みのカラーが選べます。

フリーシティのスウェットパンツ

2001年に誕生したロサンゼルス発の、ブランド・フリーシティのスウェットパンツは「スーパーフルフ」と名付けられたファブリックで、空気のようなふわふわ感です。柔らかな手触りがあり、通気性もよく一年を通して着用できるのです。

まとめ

今では日本全国にチェーン店を展開するほどの大型店舗もある、中古衣料品の草分けが、Hollywood Ranch Market・ハリウッドランチマーケットといわれています。古着は海外の衣料が多く、とくにアメカジはカラフルで魅力満点です。価格もリーズナブルで中古衣料ながら、丈夫なものが多くみられます。同社のオリジナルブランドもユニークなウエアばかりです。ハリウッドランチマーケットの衣類を楽しみましょう。

「MIGHTY WORKS.JAPAN 株式会社」は、鹿児島市にあるセレクトショップです。魅力いっぱいのファッション・アクセサリー・服飾小物などを、取りそろえております。ハリウッドランチマーケットのブランドアイテムも扱っています。弊社は「ナチュラルライフ」がコンセプトのセレクトショップです。実店舗が2店舗あり、さらにネットショップも開設しております。日本各地からのご注文をお待ちしております。

世界で人気の帽子ブランド!HELEN KAMINSKI・ヘレンカミンスキーを解説

世界で人気の帽子ブランド!HELEN KAMINSKI・ヘレンカミンスキーを解説

我が子を紫外線から守るために誕生した、HELEN KAMINSKI・ヘレンカミンスキーの帽子が世界に広まっています。同社の代表作、ワンカラーでワンスタイルという「Classic 5」は、アメリカのファーストレディのヒラリー・クリントンも着用したほど人気のアイテムです。今回は自然由来の素材を使ったヘレンカミンスキーの帽子を紹介します。

「ヘレンカミンスキー」を紹介

「ヘレンカミンスキー」は1983年に、ヘレン・マリー・カミンスキーが立ち上げました。紫外線の強いオーストラリアにおける日差しから娘たちを守るため、椰子の葉材・ラフィアを使いハンドメイドで作り上げた帽子がスタートです。その後帽子ブランドとなり、現在では広く世界中で愛されています。

「ヘレンカミンスキー」ブランドの創業者のヘレン・マリー・カミンスキーは、当初からスタイル・誠実さ・信頼性を重要視して、自分のコレクションを作り続けました。愛すべき子どもたちを守るために、手造りで「一点もの」のラフィアハットを手編みしたことから始まり、その精神が世界中で愛されるブランドへと成長したのです。人による手作りの温かさや、世界が求めるサステナビリティを重んじた精神が、世界の人々を魅了し続けているのです。

天然素材ラフィアの魅力

化学繊維が多い現代で、ヘレンカミンスキーブランドは天然素材の「ラフィア」を使用しています。ラフィアはラフィア椰子の葉から採れる天然繊維です。ラフィア椰子は広くアジア、アフリカの熱帯地域に生息しています。原産地はマダガスカルで、マダガスカル産のラフィアは世界的に高品質として知られています。 ヘレンカミンスキーが帽子の生産を本格的に開始したころは、最良質のラフィアが育つ、マダガスカル島に工場を作りました。

ラフィアは天然繊維で、強くて丈夫で長持ちします。初めて使うときはラフィアの天然の香りが漂うのです。使い込んでいくとラフィアの葉に含まれる樹脂が作用し、艶と柔らかさも増していくのです。汚れを落とすため入念に水洗いし、乾燥させて均一の大きさのラフィアだけを使い、ラフィアをかぎ編みしていきます。ハンドメイドで仕上げた機能的でスタイリッシュな帽子は、ヒラリー・クリントンも愛用したほど、優雅で上品な帽子として世界的で高い評価を得ています。

ヘレンカミンスキーの歴史

ヘレンカミンスキーは、南半球のオーストラリアのシドニーを拠点とする、ラグジュアリーな帽子ブランドです。 1983年デザイナーのヘレン・マリー・カミンスキーがラフィアハットを手作りしたことが、ヘレンカミンスキーブランドの始まりです。

その1年後にオーストラリアのブティックに展示されていた最初のモデル「Classic 5」を、ヴォーグ編集者が目にしました。そしてオーストラリアの『VOGUE』で紹介したことで、世界中から注目を集めました。さらにヘレンカミンスキーは1990 年に、ラフィアバッグの生産を開始しています。またその後に、丸めて持ち運べるハット「Provence」シリーズも誕生させているのです。

ヘレンカミンスキーは1990年代前半になると、年間を通して使える帽子ブランドへ成長しています。1996年にはオーストラリアのシドニーに、1号店をオープンしています。また2005年には男性向けコレクションの「カミンスキーXY」を発売しました。日本では2017年4月に、銀座に直営店「ヘレンカミンスキーギンザシックス」をオープンしています。現在約100の百貨店でヘレンカミンスキーは販売されているのです。

ヘレンカミンスキーの人気アイテム

ヘレンカミンスキーは、近年バッグに人気アイテムが多くみられます。しかしメインアイテムは帽子コレクションです。そのようななかで長く世界中にて愛されているヘレンカミンスキーを代表する、人気の2モデルについて紹介します。

Provence 10

Provence 10は10cmのブリム(つば)を上げたり下げたりできる、ヘレンカミンスキーの代表作です。快適なかぶり心地で、サイズ調整も可能です。丸めて持ち運びもでき、旅行のときに持ち運べる便利な帽子として人気になっています。

マダガスカル産のラフィアを18,000以上のステッチで編み、3日以上じっくりと時間をかけて丁寧に縫い上げます。高い技術力を持った職人技によって作り上げられた、最高クラスのハンドメイドアイテムで、よくみると一つひとつにユニークな個性があるのです。

カミンスキーのProvence 10はブレードの網目から空気が入り、酷暑の真夏でも快適にかぶれます。とくに紫外線が強烈な4月頃から初秋にかけては手放せません。シンプルながらデザイン性が高く、スカートにもパンツにもよく合い、トータル的におしゃれに着こなせるのです。

Classic 5

ヘレンカミンスキーのオリジナルデザインのClassic 5は、年間を通して使えるベストセラーの帽子で、ヘレンカミンスキーの原点といわれています。天然のラフィアを使用しハンドメイドで作られたClassic 5は、シンプルで飽きのこない、上品なデザインです。

ラフィアで編み込まれたClassic 5はたいへんタフで頑丈で、手に取るとその感覚が実感できます。ブリムは10.5cmありフロント部分を少し折り曲げたり全体も伸ばしたりして、つばの変化でさまざまなデザインが楽しめます。もちろん紫外線対策としての機能的も十分に持ち合わせているのです。

Classic 5を使い続けていくと、独特の味わい深い色へと変化します。ただし気を付ける点として、汚れやシミは化学洗剤などを使わずに、少量の水できれいに落としましょう。Classic 5は使い込んでいくと愛着が深まる帽子です。

まとめ

ヒラリー・クリントンも着用したといわれるヘレンカミンスキーの帽子は、天然由来のラフィアを使い、SDGsの時代に最適な商品といえます。オーストラリアの紫外線を避けるために作り出された帽子は、今や世界で愛用されています。北半球にも降り注ぐ紫外線を避けるため、ヘレンカミンスキーの帽子を愛用しましょう。

「MIGHTY WORKS.JAPAN 株式会社」は、鹿児島市にあるセレクトショップです。「マイティワークス本店」と「オレオ札元店」の2店舗に、ネットショップ店も運営しているのです。弊社は「それぞれが自然体で生きられるような生活」を提案しており、ヘレンカミンスキーの商品も取り扱っております。ぜひ一度弊社へアクセスしてみてください。

鹿児島県鹿屋市で丈上げ、裾直し、裾上げ、かけつぎが出来るセレクトショップ「マイティワークス」

鹿児島県 鹿屋市 のセレクトショップ MIGHTY WORKS(マイティワークス)Online shop公式ブログ

 

鹿屋市のセレクトショップ「マイティワークス」では、

パンツの「丈上げ」と穴の開いたパンツの「かけつぎ」を受け付けております。

 

 

基本的にボトムスのみ。

丈上げ

丈上げはデニムやカジュアルなパンツはほとんど出来ますが、スーツのパンツは出来ません。

綺麗目のパンツは外側にステッチが出てもいい場合だけ受け付けます。

ご相談くださいませ。

 

かけつぎ

かけつぎとは穴の補修をすることです。

穴や破れは完全に消すというよりは「リメイク」します。

穴や破れを補強しつつ「デザインにする」あくまでもファッション的なリメイクです。

 

※写真は作業前のご依頼頂いたデニムです。

 

 

丈上げは、お持ち込み1本¥1000+税。(2023年04月01日より値上げいたしました。)

他店で買われたパンツは有料。当店での購入分は無料です。

担当者がいれば早くて1本10分ほどで出来ますが、居ないときは数日お時間を頂きます。

 

 

デニムの穴は程度によりますが1箇所につき¥2000+税〜

穴の大きさによってお値段が変わります。

小さい穴は¥2000+税、大きい穴は¥3000+税になります。

カケツギは裾の両サイドどちらかをすべてほどき、1枚の布にして作業を行います。

またカケツギ作業が終わりましたら、再度ほどいた部分を縫い直すという作業工程になります。

なので少し時間を頂きます。

あとデザインや仕上がりに関しても、指定は出来ません。

こちらにお任せ頂ける場合のみ受付いたします。

 

例えば、両方に穴や破れがある場合。

右足は¥2000+税、左足は¥3000+税。

合計¥5000+税となります。

穴や破れの程度によって値段が変わります。

 

 

なんとか努力致しますがどうしてもできる事、できない事がございます。

まずはご相談だけでも構いませんので、是非ご来店下さい。

.

 

〒893-0013

鹿児島県鹿屋市札元1丁目2-11

マイティワークス本店

TEL 0994-44-4657

「Daniel & Bob」ダニエルアンドボブの特徴について詳しく解説!

ビジネスパーソンとして、洗練された見た目になりたいと思っていませんか。そこで注目すべきなのが、ダニエルアンドボブです。高品質な素材やデザインなどで、上質なアパレル商品を提供しています。ダニエルアンドボブのアイテムを知れば、大人の魅力のヒントがわかるでしょう。今回はビジネスパーソンとしてバッグにこだわる方のため、ダニエルアンドボブの概要や魅力を紹介します。

「Daniel & Bob」ダニエルアンドボブとは?

ダニエルアンドボブは、上質なレザーグッズを揃えたブランドです。1976年にイタリアのフェラーラで設立されました。創業者のアンドレア・ボルトロッティは、当初からシンプルライフの志向者をメインターゲットとしていました。なおかつお客さまの感性に合うアイテムを、じっくり選んでもらうことを、コンセプトに掲げています。以上からダニエルアンドボブは、自分らしく人生を楽しみたい方に向いています。

ダニエルアンドボブは設立以来、高品質な商品が特徴です。たとえば素材は、特別な革を使っています。またデザインにも妥協はなく、大人の男性の興味をひく見た目がポイントです。妥協のないものづくりで、認知度を広げています。このようにダニエルアンドボブは、イタリアを原点としており、高い品質性が日本でも評価されています。

「Daniel & Bob」ダニエルアンドボブの特徴3つ

ここではダニエルアンドボブの特徴を見ていきましょう。妥協なきクラフツマンシップで、品質やデザインへのこだわりを示しています。主な特徴について、3点を見ていきましょう。

妥協なきクラフツマンシップ

ダニエルアンドボブの最初の特徴は、クラフツマンシップです。同ブランドの基準は高く「アルティジャーノ」と呼ばれる職人たちが、洗練された技術を使い、高品質の商品を作っています。アルティジャーノはイタリア語で「革職人」の意味です。そのため革を知り尽くした人々が、楽しく使えるアイテムを生み出しています。

アルティジャーノのものづくりは、現代でも評価されています。伝統的な技や工作技術によって、ハイレベルな商品を生み出すからです。ダニエルアンドボブのユーザーから見れば、洗練された商品を得られると、長く使いたいと思うでしょう。同ブランドは、妥協のないクラフツマンシップで、ユーザーの願いを実現しています。職人のレベルの高さが、お客さまとの信頼性を長期的に築いているのです。

高品質素材

ダニエルアンドボブは、こだわり抜いた素材が特徴です。同ブランドは、エクスクルーシブ素材の開発を主軸としています。開発のため、地元イタリアの革加工工場とのコネクションを活用しているのです。素材選定や加工などを何シーズンも繰り返し、品質の高いものを作り出します。

たとえばRODIは、エクスクルーシブ素材の一種で、ダニエルアンドボブのハイレベルな開発から生まれました。同ブランドのオリジナルなので、ユニークな質感を堪能できます。ほかにもシュリンクレザーである「アルチェ」シリーズも人気です。このようにダニエルアンドボブは複数のオリジナル素材で、お客さまの心をつかみます。地元イタリアのコネクションを活かした、ハイレベルな素材が見逃せません。

洗練されたデザイン

最後のポイントは、洗練されたデザインです。素材だけでなく、デザインにもオリジナリティを加え、なおかつ魅力的に仕上げています。ブランド独自のデザインによって、おしゃれに感じられる方もいるでしょう。ダニエルアンドボブのデザインは、持ち主を洗練させる魅力があります。

主なデザインの特徴は、創造性と機能性の両立です。クリエイティビティを生かして、ブランドの独自性を発揮します。加えて使いやすさを重視して、実用性を高める形です。ダニエルアンドボブは創造性と機能性の両立を目指し、デザイン段階で試行錯誤を繰り返しています。デザイナーと職人の意思疎通のもと、プロトタイプを作り、そこからビジュアルを深めるスタンスです。こうしたプロセスで、ハイレベルな商品が完成します。

「Daniel & Bob」ダニエルアンドボブの主な商品

ダニエルアンドボブの主力商品は、レザーバッグです。高品質な革は年中使えるので、毎日のビジネスシーンでも役に立つでしょう。オフィスに持っていっても違和感がなく、なおかつおしゃれに見てもらえます。

ダニエルアンドボブは、さまざまな形のレザーバッグを提供中です。たとえばコンパクトサイズで、肩にかけるものもあります。まとまった荷物のために、大きめのサイズも作られました。さらに買い物用として、トートバッグも選べます。多種多様なユースケースを想定して、複数のタイプのレザーバッグを確かめられるのです。

まとめ

ダニエルアンドボブは、さまざまなタイプのレザーバッグを展開しています。地元イタリアでの豊富な製造ノウハウから、高品質な商品を多数生み出すブランドです。革製品によるおしゃれを望むなら、ダニエルアンドボブに注目してみましょう。

「MIGHTY WORKS.JAPAN 株式会社」では、ダニエルアンドボブ製品を扱っています。ビジネスからプライベートまで、幅広く活用できるレザーバッグを展開中です。バックに限らず、ミニウォレットもご覧いただけます。持ち物でおしゃれに見せたい方は、ぜひ注目してください。商品に関するご相談は、公式サイトで受付中です。

 

鹿児島 鹿屋 セレクトショプ CHAN LUU チャンルー インフィニティ フープピアス ESZ-5391をアップしました。

 

 

MIGHTY WORKS ONLINEに

CHAN LUU チャンルー インフィニティ フープピアス ESZ-5391をアップしました。

 

⇩ 詳しいカラーやサイズは商品ページでご覧頂けます ⇩ 


詳細はこちら

 

 

●インスタグラムで毎日、商品入荷情報を発信しています。

・MIGHTY WORKS.JAPAN株式会社 公式インスタグラム 

 アカウント名 mightyworks

 

・OREO・MIGHTY WORKS.Fudamoto店 公式インスタグラム 

 アカウント名 oreo_mightyworks_fudamoto

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

   代表取締役のアカウント

   アカウント名 mightyworks_japan

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

   副社長 兼バイヤーのアカウント

    アカウント名 mightyworks_coala

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

    スタッフのアカウント

    アカウント名  【mightyworks_bambi】

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

代表取締役 木場修二オフィシャルブログ

【こばっちのマイティ・ハッピーライフ】

鹿児島 鹿屋 ハリウッドランチマーケット 新作

HOLLYWOOD RANCHMARKET 

株式会社聖林公司が展開する東京・代官山のセレクトショップ「ハリウッドランチマーケット」オリジナルブランド。

ドメスティックブランドの草分け的存在であり、アメリカンカジュアルをベースとしながらもウェアだけにとどまらずアクセサリーや生活雑貨などライフスタイル全般を提案している。

リサイクル素材やオーガニックコットンなど地球にやさしいサステナブルな商品も多数展開。商品につく値札の「ARIGATO LOVE EARTH&NATURE」のメッセージにスピリットが感じられるブランドです。

 

 

2021年HOLLYWOOD RANCH MARKET新作。

 

HOLLYWOOD RANCH MARKET

ヴィンテージ レーヨン バナナリーフ ハワイヤンシャツ 

700086328 9905

⇩ 詳しいカラーやサイズは商品ページでご覧頂けます ⇩ 


詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HOLLYWOOD RANCH MARKET

ヴィンテージ レーヨン ハイビスカス ハワイヤンシャツ

700086326 9905

⇩ 詳しいカラーやサイズは商品ページでご覧頂けます ⇩ 


詳細はこちら

 

 

 

 

 

鹿児島 鹿屋 LAVENHAM ラベンハム 取り扱い店舗。

LAVENHAM

LAVENHAMは1969年、ロンドン北東部SUFFOLK州の小さな美しい村LAVENHAM(ラベンハム)で設立されました。LAVENHAM創設者Mrs. Elliotは当時、エリザベス女王に仕える女官でしたが、ある時キルティング加工をした生地を使い女王の乗られる馬用の毛布(ホース・ブランケット)を作る事を思い付きました。1972年。LAVENHAMの名を決定的に印象付けた製品、ダイヤモンド・キルティング・ジャケットが発表されました。その後、ファッションアウターとしての高い人気と、「キルティングジャケットといえばLAVENHAM」という地位を確立しています。

取り扱いブランド

●インスタグラムで毎日、商品入荷情報を発信しています。

・MIGHTY WORKS.JAPAN株式会社 公式インスタグラム 

 アカウント名 mightyworks

 

・OREO・MIGHTY WORKS.Fudamoto店 公式インスタグラム 

 アカウント名 oreo_mightyworks_fudamoto

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

   代表取締役のアカウント

   アカウント名 mightyworks_japan

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

   副社長 兼バイヤーのアカウント

    アカウント名 mightyworks_coala

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

    スタッフのアカウント

    アカウント名  【mightyworks_bambi】

 

・MIGHTY WORKS.JAPAN マイティワークス.ジャパン

代表取締役 木場修二オフィシャルブログ

【こばっちのマイティ・ハッピーライフ】

鹿児島 鹿屋 MIGHTY WORKS 取り扱いブランド一覧

取り扱いブランド一覧

Arabia/iitala
アラビア/イッタラ

Arvor Maree
アルボーマレー

ARMEN

ARMEN
アーメン

Barbour
バブアー

BLUE BLUE
ブルーブルー

CHAN LUU
チャンルー

champion
チャンピオン

CI-VA
チーバ

CONVERSE SKATEBOARDING
コンバース スケートボーディング

Daniel &Bob
ダニエルアンドボブ

DELICIOUS
デリシャス

DENIM DUNGAREE
デニムアンドダンガリー

domingo(SPELL BOUND)
ドミンゴ

Du_Tango 

デュタンゴ

domingo(DMG)

ドミンゴ

 

FABIO RUSCONI
ファビオ ルスコーニ

FINGER FOX AND SHIRTS
フィンガーフォックスアンドシャツ

FITH

FITH
フィス

FRED PERRY

フレッドペリー

GO TO HOLLYWOOD

GO TO HOLLYWOOD
ゴートゥハリウッド

Harley
ハーレー

HELEN KAMINSKI
ヘレンカミンスキー

HOMES UNDERWEAR
ホームズアンダーウェア

HOLLYWOOD RANCHMARKET
ハリウッドランチマーケット

JAMES&CO STANDARD SHIRT
ジェームス&コースタンダードシャツ

Johnbull
ジョンブル

John Tulloch
ジョンタロック

快晴堂
カイセイドウ

LAVENHAM
ラベンハム

Le minor
ルミノア

l e l i l l
レリル

Le Chateau Du Bois
シャトーデュボワ

O’NEIL OF DUBLIN
オニールオブダブリン

orSlow
オアスロウ

polpetta
ポルペッタ

RED CARD
レッドカード

si-si-si
スースースー

snow peak
スノーピーク

SOIL
ソイル

STUDIO ORIBE
スタジオオリベ

sumikaneko
スミカネコ

SAINT JAMES
セントジェームス

TATRAS
タトラス

trippen
トリッペン

The Stylist Japan
ザスタイリストジャパン

upper hights
アッパーハイツ